FAXでのご注文はFAX注文書をプリントアウトしてご記入の上、FAXしてください。

FAX注文書はこちらからダウンロードして頂けます。



おちゃのこネット登録
おちゃのこネット登録
おちゃのこネット登録

ホームPoEテスターPoEチェッカー
商品詳細

PoEチェッカー[POE-6316]

販売価格: 27,296円 (税別)
(税込価格: 30,025円)
[取り寄せ]
この商品にはポイントはつきません。
数量:

-Power over Ethernet チェッカー


PoEチェッカーの紹介YouTube動画
PoEチェッカーについて

ホブスの新製品PoEチェッカーは、給電側機器(PSE)からVoIP電話、IP監視カメラやその他の受電側機器(PD)に送出されるPoE出力を検出する、PoEテスターです。

PoEチェッカーは、PSEがケーブルペア45-78(ミッドスパン)または12-36(エンドスパン)いずれに給電しているかを検出し、対応しているPoE規格(802.3at 又は af)を表示します。
また、2つの機器の間にPoEチェッカーを接続する、インラインテスト機能にも対応しています。

PoEチェッカー本体には2つのコネクターがあり、PoE電圧を受電側機器に通過させることができます。
インラインテスト機能では、受電側機器の消費電力を測定し、ワット数で表示します。
加えてPoEチェッカーは電話サービスを検出し、機器がRJ-45に対応している場合は機器の電圧を表示します。

PoEチェッカーはPSEから供給される電圧を検出し、受電側機器の使用電圧が規格を超えないよう、簡単に管理することができます。

主な機能 -PoEデバイスとして動作
・LANケーブルをスキャンし、PoE種類がミッドスパン/エンドスパンいずれかを検出
・PoEのDC電圧と、ピン配列を表示 ・IEEE 802.3af、IEEE 802.3atまたは規格外(nonstandard PoE)を識別
・インラインテストで電話サービスを検出し、DC電圧を表示
・インラインテスト機能で、受電側機器の消費電力を測定、ワット数で表示 -パワーセーブ機能
・5分間使用しない場合、オートパワーオフ
・乾電池の電圧が低下した場合、バッテリーレベル表示が点滅


仕様

コネクター:RJ-45x2(ライン入力/ライン出力)
電圧検出:IEEE 802.3af 44~57 VDC、IEEE 802.3at 50~57 VDC
寸法:110 x 78 x31mm
重量:140g
電源:単4乾電池x4本