FAXでのご注文はFAX注文書をプリントアウトしてご記入の上、FAXしてください。

FAX注文書はこちらからダウンロードして頂けます。



おちゃのこネット登録
おちゃのこネット登録
おちゃのこネット登録

ホーム | ケーブルトレーサー(プローブ) > トーン機能付テスター+ケーブルトレーサーセットCFL-6011+712A(ケーブルトレーサーフィルター無)セット
商品詳細

CFL-6011+712A(ケーブルトレーサーフィルター無)セット[CFL-6011-A]

販売価格: 57,014円 (税別)
(税込価格: 61,575円)
[在庫わずか]
希望小売価格: 86,400円
数量:
<スマートファインダー製品特長>
スマートファインダーはトーンジェネレータ機能を持つ、ハンドヘルド型のTDRフォルトロケーターです。
スマートファインダーを使って、ケーブルの中から特定のペアを簡単に見つけることができます。
LED表示とシンプルなメニューはわかりやすく、オープンやショート回線を簡単に把握でき、障害箇所までの距離を本体に表示します。
状態が不明なワイヤーペアに本体クリップを接続すると、AC250Vまでの給電を検知した場合アラーム音で通知します。
アナログトーンジェネレータ機能に対応しており、トーンプローブと組み合わせて使用することで、ケーブルの経路を探索しペアを特定することができます。
作業者はケーブルの障害箇所を的確に特定することにより、新しいケーブル敷設が不要で、時間とコストの節約が可能です。


主な機能
・TDR技術を使い、障害箇所までの距離を表示
・アナログトーンジェネレータ対応、トーンプローブと組み合わせてケーブル経路を探索
・ケーブル終端に機器を接続し、オープンまたは障害箇所までの距離を表示
・高電圧を検知
・シンプルで使いやすいメニュー


仕様
入力保護:250V RMS AC、連続または断続
インピーダンスレンジ:自動補正50〜330オーム。対象インピーダンスレンジ外のケーブルは、不正表示の場合あり
最大ケーブル長:ケーブルが長すぎて測定できない場合は、「-Err-」表示
最大ケーブルテスト長:900m
最小測定長:約1m
精度:100m以内測定時誤差1m、300m以内測定時誤差1~3m、300m以上測定時誤差3%
高圧検知:AC電圧>15〜25ボルト RMSの場合、高圧アラーム作動
測定レート:最大毎秒4回の測定、測定ごとに毎2秒ごとに減少、ケーブルサイズ及び均一性に依存
トーンインジェクション:乾電池電圧80%時、約1KHz
動作温度:0℃〜55℃
保存温度:0℃〜70℃
電源:単4乾電池x4個(別売)
寸法:30mm(厚み)x78mm(幅)x120mm(高さ)

<712A製品特長>
ケーブルトレーサー・プラスは、ケーブルの経路や終端を特定するためのツールで、操作パネル部分の表示を日本語化した製品です。
「トーン機能付テスター」からトーンが送信されているケーブルや終端プラグにケーブルトレーサーを近づけるとケーブルトレーサーが音とLEDで反応します。
数多くのケーブルから特定のケーブルを探し出すときに役立ちます。

・ショートの心配がないプラスチック製先端チップ
・小型で操作しやすいペンタイプの本体
・音とLEDでトーン信号に反応
・使用環境に合わせて調整できるボリュームスイッチ
・使いやすいトレースボタン
・ローバッテリーインジケーター付
・ノイズフィルター無し(712A)


<712Aと712Fの違いについて>

ケーブルトレーサーは、トーン信号送信機能付のケーブルテスターが送信するトーン信号に反応して、ケーブルトレーサー本体からアラーム音を鳴らします。
トーン信号が流れているケーブルにケーブルトレーサーを近づけるとアラーム音が大きくなるので、音の変化によりトーン信号が流れているケーブルを識別できます。

ケーブルトレーサーは、蛍光灯やPCなど電子機器が発生するノイズにも反応するので、アラーム音に加えてさまざまなノイズ音を発生します。712Fはノイズ音を軽減するノイズフィルターを本体に組み込んでノイズ音を低く抑えています。

712Aと712Fを比較すると、712Aはノイズ音/アラーム音いずれも大きく発信します。

  ・ソフトケース、日本語マニュアル付属
  ・006P 9V乾電池1個使用(製品には付属しません)
  ・本体寸法/重量 256 x 36 x 37mm/85g